禁止

  1. 2014/04/10 【IT, ブログ】 駅で写真を撮ってはいけないのは本当か東京都交通局に聞いてみた

    アクセスマップに写真が欲しい 私の会社がある有楽町電気ビルは日比谷線の日比谷駅、JR有楽町駅が最寄り駅ですが、他にも都営三田線の日比谷駅、千代田線の日比谷駅、銀座線の銀座駅からも歩いてくることができます。 しかし、駅を降りてどちら方面に行ったらいいのか分からなくなる方も多いのでは無いでしょうか。 そのため、会社へのアクセスマップに各駅の改札からの写真を載せて、来訪者に分かりやすくする方法を考えました。 ですがそこで気になったのが、何度かネットで読んだことのある以下の内容でした。 「地下鉄の駅構内で写真を撮ってはいけないらしい」 もしかしたら、この記事を読んでいる方も聞いたことがあるかも知れませ...

  2. 2014/01/20 【セキュリティ, ブログ】 短縮URLを使うのは止めましょう その使い方、合っていますか?

    短縮URLをこんなところで見かけました 私はきちんと読むもの以外はメールマガジンというものを購読せず、もし登録されてもとっとと購読解除してしまうのですが、先日参加したとあるセミナー経由で、新しくメールマガジンが届いていました。 さて、今回も解除するか、とスクロールしているとこんな記述が。 - - - - -- - - - - ・○○○○のお申し込みはこちら  http_//bit.ly/xxxxxxxx  (注:リンクさせないため、「:」を別の文字に置き換えています) - - - - -- - - - - また、とある大学院からのFAXにもこうありました。 - - - - -- - - - -...

  3. 2013/09/27 【IT, ブログ】 弁護士は広告で「専門」と名乗ってはいけない?

    なぜ「専門」と名乗ってはいけないのか 業務実績を見ていただければお分かりかと思いますが、私は法律事務所や弁護士の先生のお仕事を受任する割合が多くあります。 法学部でなかった私は法律について、弁護士の業務について勉強しなければならないことばかりなのですが、ある先生から「弁護士は広告で専門と名乗ってはいけない」と教えてもらったときには驚きました。 SEは「Web系が専門」、「専門はフロントエンド」のように名乗るので、それくらいは認められると思ったからです。 認められない根拠となるのが、日弁連が出している「弁護士及び弁護士法人並びに外国特別会員の業務広告に関する運用指針 [PDF]」というものです。...