情報漏洩

  1. 2013/08/30 【セキュリティ, ブログ】 2ちゃんねるの情報漏洩から、クレジットカードの情報管理を考える

    2ちゃんねるの情報漏洩から、クレジットカードの情報管理を考える

    2ちゃんねるからの漏洩 さまざまな媒体から続く漏洩 インターネット掲示板「2ちゃんねる」のプレミアム会員制度とでも言うべき、「2ちゃんねるビューア」の個人情報が流出したという事件が発生しました。その数はおおよそ5万人。 今年に入ってから、 ・2013年3月 JINS ONLINE SHOP:2059件 ・2013年5月 XCom Global(「イモトのWiFi」の提供元として有名):10万9112件 といったサイトからクレジットカードの情報が流出していますが、それに続くサイトが出てしまいました。 漏洩したのはカード番号だけではない また、今回の流出には書き込み履歴まで含まれていたとのことで、...

  2. 2013/08/09 【セキュリティ, ブログ】 日本政府が専用メールシステム構築を検討

    先日このBlogにも書いた、官公庁によるGoogleグループでの情報流出事件に関連して、日本政府が情報共有用の専用メールシステムを構築する方針を固めたそうです。 ・Slashdot:日本政府、Google Groupでの情報漏洩を受けて情報共有用の専用メールシステムを構築する方針 運用方法などにもよりますが、これはこれで歓迎するべきことではないでしょうか。 一部のうわさでは、政府が立ち上げるWebサイトに go.jp ドメイン(※)が使用されることが少ないのは、ドメイン申請するためにはシステム管理会社に異常な金額を支払わないといけないから、なんて言われています。  ※ go.jp ドメイン…日...

  3. 2013/07/18 【IT, セキュリティ, ブログ】 Adobe AcrobatでPDFをきちんと黒塗りする方法

    Adobe AcrobatでPDFをきちんと黒塗りする方法

    防衛省が、8月に公表する予定であった新型護衛艦の名前を誤って公開してしまったということがニュースになっていました。その理由は、名前が載ったPDFを黒塗りにして公開したものの、実はきちんと隠されていなかったからという、お粗末なものでした。 これは業界では昔から有名で、注意喚起されていたことです。私が知ったのはいつか正確に覚えていませんが、以下の高木先生のBlogだったかも知れません。 ・公務員研修で体験させておくべき演習 「蛍光ペンで墨塗り」の巻 今まではこういったニュースを見ても「またか…」で終わらせていたのですが、Blogを公開したということもありますし、先日高いお金を払ってAdobe Cr...