ビッグデータ

  1. 2013/08/26 【ビッグデータ, ブログ】 ビッグデータを語るときに欠かせない「匿名化」とは

    どのようなデータなら許されるのか 最近、JR東日本がSuicaの乗降履歴データを日立製作所に販売したところ、利用者からの反発があり停止したということがニュースになっています。 この件でYahooニュースなどで目にする記事では ・利用者が「気持ち悪い」と考えているからNG ・これは個人情報ではないからいいのでは といった意見があるようです。 それらはもちろん正しいのですが、私はビッグデータを語るときに欠かせない一番の要素は「匿名化」だと考えています。 例えば以下のようなデータがそれぞれあるとします。 1.何も隠していないデータ 「個人ID」「個人名」「性別」「生年月日」「乗った駅」「降りた駅」「...

  2. 2013/08/09 【セキュリティ, ブログ】 日本政府が専用メールシステム構築を検討

    先日このBlogにも書いた、官公庁によるGoogleグループでの情報流出事件に関連して、日本政府が情報共有用の専用メールシステムを構築する方針を固めたそうです。 ・Slashdot:日本政府、Google Groupでの情報漏洩を受けて情報共有用の専用メールシステムを構築する方針 運用方法などにもよりますが、これはこれで歓迎するべきことではないでしょうか。 一部のうわさでは、政府が立ち上げるWebサイトに go.jp ドメイン(※)が使用されることが少ないのは、ドメイン申請するためにはシステム管理会社に異常な金額を支払わないといけないから、なんて言われています。  ※ go.jp ドメイン…日...

  3. 2013/07/16 【IT, ブログ】 知名度を増すビッグデータと、法律の関係について

    2013/07/15(月)、NHKの「解説委員会」という番組で「どう向き合う“ビッグデータ時代”」というテーマが報じられました。06/22(土)には「週刊ニュース深読み」という番組で「”ビッグデータ”で暮らしはどう変わる?」という特集が行われたり、「ビッグデータ」という単語を耳にすることも増えてきました。 そういった方面に弱い私の妻からも、「ビッグデータって何?」という質問があったくらいです。 リンクは避けますが、ここ数日では「ビッグデータの分析をする人材育成のための団体が設立された」や、「交通用のICカードの乗降履歴を匿名化して販売」といったニュースも出てきています。...