IT

  1. 2013/09/27 【IT, ブログ】 弁護士は広告で「専門」と名乗ってはいけない?

    なぜ「専門」と名乗ってはいけないのか 業務実績を見ていただければお分かりかと思いますが、私は法律事務所や弁護士の先生のお仕事を受任する割合が多くあります。 法学部でなかった私は法律について、弁護士の業務について勉強しなければならないことばかりなのですが、ある先生から「弁護士は広告で専門と名乗ってはいけない」と教えてもらったときには驚きました。 SEは「Web系が専門」、「専門はフロントエンド」のように名乗るので、それくらいは認められると思ったからです。 認められない根拠となるのが、日弁連が出している「弁護士及び弁護士法人並びに外国特別会員の業務広告に関する運用指針 [PDF]」というものです。...

  2. 2013/09/17 【IT, ブログ】 一太郎のファイル形式(拡張子)について

    官公庁や法曹界でよく使われている一太郎 「一太郎」というワープロソフトをご存じでしょうか。 今でこそMicrosoft Wordに大きく水をあけられていますが、NECのPC98全盛の頃はWordをしのぐシェアを持っていました。 当時の名残なのか、今でも官公庁や裁判所では一太郎を採用していると耳にしますし、私が拝見してきた法律事務所では全て一太郎を使用していました。 一太郎の複雑なファイル形式 そんな一太郎ですが、ファイルを編集していると拡張子だけ異なる同名ファイルが並んでしまい、「あれ?今まで編集してたのはどのファイルだっけ?」ということが多くあるようです。 というわけで本日は一太郎のファイル...

  3. 2013/07/18 【IT, セキュリティ, ブログ】 Adobe AcrobatでPDFをきちんと黒塗りする方法

    Adobe AcrobatでPDFをきちんと黒塗りする方法

    防衛省が、8月に公表する予定であった新型護衛艦の名前を誤って公開してしまったということがニュースになっていました。その理由は、名前が載ったPDFを黒塗りにして公開したものの、実はきちんと隠されていなかったからという、お粗末なものでした。 これは業界では昔から有名で、注意喚起されていたことです。私が知ったのはいつか正確に覚えていませんが、以下の高木先生のBlogだったかも知れません。 ・公務員研修で体験させておくべき演習 「蛍光ペンで墨塗り」の巻 今まではこういったニュースを見ても「またか…」で終わらせていたのですが、Blogを公開したということもありますし、先日高いお金を払ってAdobe Cr...

  4. 2013/07/16 【IT, ブログ】 知名度を増すビッグデータと、法律の関係について

    2013/07/15(月)、NHKの「解説委員会」という番組で「どう向き合う“ビッグデータ時代”」というテーマが報じられました。06/22(土)には「週刊ニュース深読み」という番組で「”ビッグデータ”で暮らしはどう変わる?」という特集が行われたり、「ビッグデータ」という単語を耳にすることも増えてきました。 そういった方面に弱い私の妻からも、「ビッグデータって何?」という質問があったくらいです。 リンクは避けますが、ここ数日では「ビッグデータの分析をする人材育成のための団体が設立された」や、「交通用のICカードの乗降履歴を匿名化して販売」といったニュースも出てきています。...

  5. 2013/07/01 【IT, ブログ】 IT企業が法律事務所と良い関係を築くためには

    クロスジールは現在、日比谷ステーション法律事務所の池田竜郎先生を顧問弁護士として、日々の業務の中での法律に関する疑問点などを質問しています。私は事務所にお邪魔して作業をすることも多いのですが、その中で「IT企業が法律事務所と良い関係を築くためにはどうしたらいいのか」という方法について考えてみましたので、今日はそれについて触れてみます。 契約書を依頼するときは、細かくきちんと説明する 弁護士の先生方に依頼するときは、「○○したいから契約書を作って下さい」と軽く頼んでもきちんとしたものが出来上がります。(ありがたいことです。) しかしIT企業がやる業務というのは他業種と比べて特殊であり、先生方が「...